エボラ出血熱の感染の現状は? 「国境なき医師団」が記者会見

公開日: : 健康

http://karadaplus.net/archives/1007160379.html

西アフリカで感染が広がるエボラ出血熱。ギニア、リベリア、シエラレオネの3か国を中心に、過去最大級の流行と言われています。 流行が最も深刻な地域の一つ、シオラレオネで医療活動を行った「国境なき医師団(MSF)」の看護師、吉田照美氏が帰国。現地の状況を報告します。 続きを読む

関連記事

no image

「ファビピラビル(T-705)」をエボラ出血熱治療薬として、富士フイルムの薬を米政府申請へ

エボラ出血熱の治療に米食品医薬品局(FDA)はファビピラビル(商品名:アビガン)の承認を協議。インフ

記事を読む

no image

作り置きのジャーサラダのレシピ – 魅せるサラダで健康もオシャレにも一磨きかけよう

『ジャーサラダ』は約1週間分作り置き保存ができ効率的なサラダ。ランチのサラダはオシャレな瓶詰め。BA

記事を読む

no image

一日たったの3分半の足踏みで腹をへこますダイエット方法!雨の日でも室内でできる

下腹をへこますダイエット方法のご紹介。1日に3分半の足踏みだけで健康維持ができる『水平足踏み法』。高

記事を読む

no image

熱中症対策にはポテチが効果的!?スナック菓子含有のビタミンやミネラルで体力低下防止効果

熱中症とは、高温多湿な環境において、体内の水分や塩分のバランスが崩れたり、体温調節がうまく働かなくな

記事を読む

no image

ワイデブが一ヶ月筋トレした結果wwwwwwwww仕上がってきた・・・?

1ヶ月間の自重筋トレをした結果。トレーニングメニュはクランチ、ブルガリアンスクワット、ロシアンプッシ

記事を読む

no image

多汗症が辛いんだが、同じように悩んでる人いる? どうしてる?

汗は体調管理やウイルスから体を守る役割があります。一方で、大量の発汗が日常生活に支障をきたすこと(多

記事を読む

no image

エボラ出血熱のヒト-ヒト感染拡大で「制御不能」 西アフリカ【感染症】

過去のエボラ出血熱の流行は、都市から離れた地方部にとどまり、拡大を食い止めやすいのが普通だった。しか

記事を読む

no image

1歳までにほこりや菌、アレルゲンに晒されることでアレルギーリスクが下がる

1歳までの幼年期初期に不衛生な「ネズミのフケ、ネコのフケ、ゴキブリの糞」などのアレルゲン・細菌種の多

記事を読む

no image

「鮭カルK2(現在の骨の友)」の誕生まで

■初めは思いやりでした 当社社長の姉が、ここ数年関節痛に悩まされていました。 色々な病院にかかり、投

記事を読む

no image

花粉症のはなし

■今ドキのこども お父さん、おかぁさん世代がカップラーメン全盛期だったこと、食べているものが片寄って

記事を読む

no image
オルリファストと吸収吸着系サプリの併用

週末にかけてまたまたちょっと体重がダウン。もうすぐで過去最低に近付きそ

永野先生がブログを書いてれました。生姜ココアのご紹介!

みなさま初めまして!今年からすずあんで リンパドレナージュとアロマ

子宝草の株分けをしてもらいました。

みなさん、こんにちは。はりきゅう院朱珠庵の東です。暑いですね!患者

no image
オルリファスト飲み始めてそろそろ2ヶ月。体重は増えたり減ったりを繰り返して過去最低をキープ中。

オルリファストを飲み始めてそろそろ2ヶ月が経過しようとしています。年末

no image
綺麗な肌はシワやたるみを目立たせない

久しぶりにレンゲ研究所に行ってきました。もちろん、目的はれんげ化粧水を

→もっと見る

PAGE TOP ↑