2ヶ月で肌が綺麗になった俺の方法教えるぞ!

公開日: : 健康

http://karadaplus.net/archives/1007218201.html

皮膚科の治療と併せて肌を綺麗にした方法。期間はまるまる2ヶ月。 ピーリングやケア、化粧水、食事やビタミンなどのサプリを使って改善した脂肌の27歳男性の体験談。 続きを読む

関連記事

no image

【エボラ出血熱】注目の未承認薬「ZMapp」投与の男性医師死亡

ZMapp投与で米国人2人が隔離施設から退院できるまでに回復する一方、死亡者も。有効性や安全性は不確

記事を読む

no image

【感染症】エボラ出血熱の治療薬・ワクチン開発は途上段階

エボラのワクチンと治療法はいくつか存在するが、治験のさまざまな段階で 留まっている。資金と国際的需要

記事を読む

no image

吃音症だけど質問ある?言葉がつまったりしてうまく言えない病気とうまく付き合う方法は?

吃音症(きつおんしょう)は原因不明の疾病。発語時に言葉が連続して発せられたり、瞬間あるいは一時的に無

記事を読む

no image

2ヶ月で肌が綺麗になった俺の方法教えるぞ!

皮膚科の治療と併せて肌を綺麗にした方法。期間はまるまる2ヶ月。 ピーリングやケア、化粧水、食事やビタ

記事を読む

no image

豚レバ刺しで脳に寄生虫の危険性も 脳に虫入れば致死率60~90%

厚労省の発表によれば、豚の生レバー食にはE型肝炎や食中毒のリスクがある。 またこれが原因となった食中

記事を読む

no image

安産祈願の美しい芸術「ベリーペイント」マタニティの思い出作りの楽しみ方

ベリーペイントは、妊娠中のお腹に絵を描き「安産祈願」。子供に伝えたいメッセージや未来の自分に伝えたい

記事を読む

no image

1歳までにほこりや菌、アレルゲンに晒されることでアレルギーリスクが下がる

1歳までの幼年期初期に不衛生な「ネズミのフケ、ネコのフケ、ゴキブリの糞」などのアレルゲン・細菌種の多

記事を読む

no image

【エボラ感染】「山火事」のようにエボラウイルス広がる 米疾病対策センター(CDC)が警告

エボラ出血熱は、感染すると発熱や関節痛、下痢、嘔吐、致命的な出血などの症状が現れる。「今回の流行が西

記事を読む

no image

新型インフルエンザ対策を学ぼう!

新型インフルエンザ対策を学ぼう! 現在、新型インフルエンザが大流行する兆しをみせております。こ

記事を読む

no image

アレルギーのはなし

■アレルギーになりやすい体質の若者が急増 20代前半で9割 ↑これ、毎日新聞のニュースのタイトルなん

記事を読む

全顔に4ccを移植すると何歳頃の細胞の数になる?

先日、RDクリニックへ半年ぶりの検診に行ってきました。治療も北條先生に

no image
2017年5月初旬院長指名可能ご予約枠

5月初旬の院長指名可能枠です。ご予約の際は備考欄に必ず院長指名の旨

no image
オルリファストを毎日1錠飲み続けて2週間。マイナス1.5キロ。続けることに意味がある。

先週、オルリファストを毎日1錠飲み続けた結果、1キロ太ったと報告しまし

no image
コレだけはやっといた方がいい!生きるためのオススメ情報

みなさん、こんばんは。はりきゅう院朱珠庵の東です。この度母の件で、

お食事いろは

みなさん、こんにちは。はりきゅう院朱珠庵の東です。八重桜が満開です

→もっと見る

PAGE TOP ↑