美容整形と培養ヒフ治療

公開日: : 美容

http://hklesson.blog66.fc2.com/blog-entry-1608.html

どーもどーもこんにちは。

美女道子です。

本日は、読者様から頂いたコメントへのお返事コーナ―です。

コメントをくれる読者様は皆様いつも詳細にご自身の体験談や悩みなどを真剣に書いていただくので、私もめんどくさがらずにこれからもちゃんと真面目に美容と向き合って出来る限り自分の体験をブログで共有して皆様のお役に少しでも立てれば・・・と思います。

なんちゃって。

あくまでも個人の好きで書いているブログなんでこんな大げさなことになるとはブログを始めた当社は全く思ってなかったのだよ。
でも、私も他の方のブログを参考にさせていただくこともあるし、やっぱり自分で体験したことも忘れちゃうこともあるし、備忘録的にこれからも書き続けますのでどうぞよろぴく。

そんなわけで今回のお題ですが、頂いたコメントにお返事したい内容が盛りだくさんなので、順番にお返事しようかと思います。


40代半ばの女性です。40になった時は「全く見えない若い!」と言われてかなりいい気になっていましたが、この3年ほどで一気に老化加速です(笑)



わかります。
40超えると本当に老化が加速します。
特に見た目。

39歳と41歳ではたった2歳しか違わないのに、見た目は大きく変化します。
33歳と35歳ではほとんど変わらないのに。

そのくらい、40過ぎるとシワやたるみが目立ってくるのです。


RDクリニックの治療も始めていて、昨夏、目尻目の下、法令線に3cc×2回(初めての部位なので2回連続の2回、という意味です。計6cc)移植しました。私は目尻は気にしてなかったのですが、先生は気になったようで・・。インフォームドコンセント不足だったかもとそこは後悔。でもクマやしわの一部は無くなり、効果はあったようです。



RDクリニックでの治療もされているとのことで、かなり親近感。
カウンセリングでは自分が気になっていない部分も先生から指摘されたりすることも、私もありました。

例えば、2014年の目の周りへの治療を決心する時には、ほうれい線の定期検診の際に治療前の2012年の時の顔と比べて、ほうれい線以外の顔の部分で老化が進んでいる個所をチェックしてもらったところ、まぶたのくぼみが結構きてたんです。

自分としてはまぶたの窪みよりも目尻の皺のほうが気になっていたのだけど、今となってはまぶたのくぼみを治療して良かったと思ってます。
自分で自分の顔を見る時って鏡だから無表情だし、無意識のうちに顔を作っている事が多いけど、でも先生とのカウンセリング時は笑ったりして表情がでるわけで、その時の顔が他人が見た時の自分の印象なわけなので、先生が気になる個所というのは後々自分でも気になってくる個所になることが多いのです。

なので、早めに手を打っておいて正解なのかな、と思いますョ。

シワができて初めて治療するよりも、出来る直前や前兆の段階での治療のほうが注入する細胞も少なくて済むし、改善も早いはず。

今は、「裏ハムラで脂肪を移動したい!」という気持ちにかられています。眼下脂肪の突出もひどくは無いのですが、目の下は、脂肪だか皮膚の余りだかコケやらハリ不足やらと、うっすら肝斑も相まって、「ゴルゴ線だよねコレ」と思われるラインのうえに、一部特に黒く窪んで見えるところがあり、嫌で嫌でたまりません。
20歳に戻りたいのではないのです。「やつれた?」「疲れてる?」と言われるのが嫌で、それでくよくよするのももう嫌で・・(笑)人前に出る職業なので余計です。
美女道子さんは、美容整形(糸リフト以外、注入とかメスを使うもの)を考えたことやされたことはありますか?そっち方面の治療に対するお考えがあれば、○のことでも×のことでも教えていただきたいです。この施術だけは絶対しないほうがいいよ、とか・・(笑)(←ブログのどこかに書かれてたらすみません)



わかります!
別に今更20代の子のお肌と張り合おうなんて思ってないんです。
美魔女になんてなりたいとかではなく、年相応でもいいんだけど、自分でなんか老けたなぁと感じて落ち込んでしまう、毎日くよくよする、そんな気分になるのが嫌なんですよね。
シワが合ってもいいからうっすらとなら納得なんだけど深いのはまだイヤ、みたいな。

気になりだすと、とにかく気になってしょうがなくなる。

このシワさえなければ・・・、とか、このたるみさえなければ、と鏡でも窓でも自分の顔が映る時は全てイヤな部分にしか目がいかなくなるんですよね。

私は特別に目が大きいわけでもないし、涙袋のあるタイプの顔ではないので、目の下のたるみに関してはそれほど悩みは無く、なので裏ハムラ法とはハムラ法というものがあるということを頂いたコメントで初めて知りました。

ちなみに、裏ハムラ法やハムラ法についてはコチラのサイトが分かりやすいデス。興味のある方は参考にどうぞ。

私は培養ヒフ治療と出会う前はおでこのしわにボトックスをそのうち打とうと思っていました。

ホウレイ線にはヒアルロン酸注入、顔全体のたるみの改善やリフトアップにはレーザー系の治療、たとえばサーマクールとかを候補に挙げていました。

ただ、サーマクールもその他のレーザー系のたるみ治療も、使う電磁波や機械が違うだけど、結局はコラーゲンの生成を促す、というものだと言うことがわかり、であればダーマローラーも同じじゃん、というわけでダーマローラーを選んだのです。

美容整形系でのアンチエイジング策はダウンタイムが気になるし、お値段も張ります。

同じ100万円ならば、私はやはり培養ヒフ治療に使います。

凹んだ所に脂肪を注入しても、脂肪細胞もそのうち死んで対外へと排出されてしまいます。
そうすると結局また同じ部分に凹みができるわけで、その時には当初よりも年齢も上がっていて自身の肌細胞の数も減っているのでますますたるみやシワが目立つようになるのでは?

しわやたるみの原因は加齢と共に細胞の数が減っていくことが原因。
数が減るだけではなく、細胞の働きも鈍くなる。
もう、人間と同じですよ。
20代の頃は徹夜で遊べたのに、今は徹夜とか絶対ムリだし、やりたいとも思わないし。

これと同じ気持ちと体力の変化がお肌の細胞にも起きているわけです。

働くスピードもなんだか遅いし、効率も悪い。

培養ヒフ治療以外のレーザーや、PRP療法、ダーマローラーなどは、全てこれらの加齢と共に働きが悪くなった細胞達に栄養ドリンクを与え、時にはお尻にムチ打ちながら、「働け~働けぇ~」とやるわけです。

本来、100人中20人がサボっていたとしたら、そのサボっていた20人がサボりがばれて怒られ、さらに連帯責任で全員がめいっぱい働かせられるわけなので、コラーゲンの生成量も増え、お肌のハリが蘇り、弛みもシワも改善する、という仕組み。

だけども、栄養ドリンクを与えられてムチで撃たれてフル稼働していた細胞にも限界はあります。

最初はよいけど、そのうち力尽きて再び稼働率が悪くなる。

そうしたらまた栄養ドリンクを与えれば良いわけだけど、その時は年齢と共に細胞も寿命があるので死滅してしまっていて最初100人ところ80人になってしまっているのです。

それだとそもそも働き手が足りないことになる。

80人のうち20人がサボっていたら当初よりもお肌の状態が悪くなるし、減ってしまった数を補うのは不可能です。

それに比べて、培養ヒフ治療は100人を150人に増やすわけだから、20人がサボっていても50人増やしたので合計は130馬力になる。

結局は数が多い方が勝ち。

年齢と共に失われていく細胞自体を増やすことができるのは培養ヒフ治療だけなんですよね。

なので私は今のところも、これからも美容整形系でのアンチエイジング策は考えていません。

とかいって、ダーマローラーやってるけど。

本当なら追加でゴルゴラインとかこうなったらもう全顔にあと20ccくらい細胞注入したいところだけど、いろいろと資金のこともありますし。。。。

気休め程度のセルフケアとしてのダーマローラーです。

ま、3年前からちょいちょい細胞の数を増やしているわけなので、ここで栄養ドリンク与えてみたらどうなるかな~みたいな興味本位もありますし、実際のところ20代に戻りたいなんて言ってないとか言いながら、もしかしたら戻れるかも?という期待も込めてマス。

つい最近までは、培養ヒフ治療にだって限度があると思ってたんです。

例えば、私の場合はホウレイ線に2ccの細胞を注入して、1年間でホウレイ線が目立たなく、気にならなくなりました。

気にならなくなったのにまたホウレイ線に2cc追加で細胞を注入したところで、見た目の変化はないだろうし、無駄に細胞を増やしてもしょうがないと思ってた。

だから、RDクリニックで推奨されている1部位につき2ccというのがマストであって、それ以上は効果はあまり変化ないのだと。

ところが。

前回の検診?前々回?だったかな?の際にお聞きしたところ、細胞は増えれば増えるほど効果があるというではないですか。

ただ、効果の出方が穏やかなのである程度効果ができったなぁというところで見極めないともったいないけど。
1年経って、「なんだこんなもんか」程度であるならば、もっと細胞を注入すればそれ以上の効果が得られるのだそうです。

なので、効果がイマイチ感じられないのならば、私なら他の美容外科的なものをやる前にもう一度培養ヒフ治療をやります。

だって、細胞の数が増える方が良いに決まっているから。

効果があまりはっきり出ないとつい他の美容整形での目に見えるような見違える効果に気持ちがそそられるのもよーくわかります。

でも、最終的には細胞の数ですよ。

数が多いのが勝ちですよ。

ちょっとご質問に対する期待した応えになってないかもしれませんが、私はとにかくシワ弛みに関しては培養ヒフ治療しかやりません。


そういえば、思い出したけど、先日RDクリニックのツイッターで新宿院のオープン記念でまたまたお得なキャンペーンを始めたらしい。

今回のキャンペーンは、

2月15日までにモニター希望として無料カウンセリングに予約をすると、各院で人数限定ではあるけれど30%オフで治療が受けられる権利が貰えます。
30%オフでの人数に達してしまっていた場合は15%オフでの治療の権利をゲット。

さらに、2/15までにカウンセリングを受けて無事にモニター契約を締結し、皮膚採取をしたら、30%オフチケット1枚と15%オフチケット3枚も貰えるらしい。

ダブルでお得なキャンペーンになっている。

つまり。

例えば私が銀座院のモニターに申し込んで、無事に先着5名の中に入れたら、治療費の総額が30%オフになるわけです。

先着5名が無理だったとしても30名までに入れば治療費の総額から15%オフになる。

そしてその後、治療のための皮膚採取をしますよね?

皮膚採取をしたら、なんと30%オフのチケット1枚と15%オフのチケット3枚、合計4枚が貰えちゃうらしい。

もともと、先着5名に入れていれば、総額から30%オフの権利をえているのでこのチケットを使わなくてもお得に治療が受けられるけど、限定5名に入れず、総額から15%オフの枠になってしまった場合、このチケットを使うことで、

皮膚採取を15%オフにして、細胞移植費を30%オフにする、というような割引の仕方が可能になる。

例えばだよ、バンク20をモニターとして申し込んで、総額15%オフの枠になった場合。

バンク20の初期費用、つまり皮膚採取の料金は25万円なので、皮膚採取の時に30%オフチケットを利用して17万5千円を払う。

次に細胞移植を2cc、20万円で行う場合、15%オフのチケットを使って、17万円で移植。

合計34万5千円になります。

これを、チケットを使わないで総額15%オフでやると、38万2500円になります。

よって、30%オフで治療できる権利をゲットできなかった場合でも、お得に治療が受けられる、みたいな。

この考え方であってるんだろうか・・・


ちょっと不安だ。

ちなみに、過去に治療経験のある私のような人も応募可能なんだろうか。

水光注射モニターやったからだめだろうな~。

わかってるんだけど、気になるので明日にでも問い合わせしてみよ。


そんなわけで、ご質問へのお返事はまた明日へと続きます。

関連記事

毒とストレスと薬

みなさん、こんばんは。はりきゅう院朱珠庵のゆうかです。何らかのストレスを感じた時に、別のストレス

記事を読む

自分の細胞培養液入りスキンケアでお肌が白蝋のようになる

今年の肌再生医療の治療に合わせて使い始めた自分の細胞を培養する液体入りのセルバンクから発売されたスキ

記事を読む

no image

リベンジ!経血カップ

みなさん、こんばんは。はりきゅう院朱珠庵のゆうかです。先日糖質制限についての記事を書きました。そ

記事を読む

no image

ハイドロキノンと北原化粧品の併用方法

先日、6回目の北原美顔雪肌術に行ってきました。その時の詳しい内容は前回のブログ「北原美顔雪肌術6

記事を読む

no image

本日8月2日19:00~キャンセル出ました!

本日8月2日19:00~の枠にキャンセルが出ました。お気軽にご連絡くださいませ!

記事を読む

練白粉お試しセット

昨日は北原美顔術に行ってきました。ちょうど美肌水とかクリームとか色々不足していたので買い物も一緒

記事を読む

理想のファンデの色は首と同じ色

昨日のM-1を見ていて気が付いたのだけど、司会の上戸彩ちゃんの顔の色(つまりファンデの色)が首と

記事を読む

腕毛・指毛の脱毛 始めました。

家庭用脱毛器の細かい部分用のプレシジョンを購入してからというもの、楽しくて毎日どこかしらにレーザーを

記事を読む

3月6日~8日 空き状況

6(金)満席7(土)9時~8(日)満席上記のお時間にてご予約可能です。随時変動しておりますので、

記事を読む

no image

練白粉を手で塗ると毛穴落ちする

北原化粧品のHPのブログで、”お化粧方法~手での塗り方”というのがあって、院長先生が手で練白粉を

記事を読む

no image
オルリファストと吸収吸着系サプリの併用

週末にかけてまたまたちょっと体重がダウン。もうすぐで過去最低に近付きそ

永野先生がブログを書いてれました。生姜ココアのご紹介!

みなさま初めまして!今年からすずあんで リンパドレナージュとアロマ

子宝草の株分けをしてもらいました。

みなさん、こんにちは。はりきゅう院朱珠庵の東です。暑いですね!患者

no image
オルリファスト飲み始めてそろそろ2ヶ月。体重は増えたり減ったりを繰り返して過去最低をキープ中。

オルリファストを飲み始めてそろそろ2ヶ月が経過しようとしています。年末

no image
綺麗な肌はシワやたるみを目立たせない

久しぶりにレンゲ研究所に行ってきました。もちろん、目的はれんげ化粧水を

→もっと見る

PAGE TOP ↑